知っておきたい医療・福祉制度

知っておきたい医療・福祉制度のはなし(20)

介護保険の要介護の人は障害者控除が受けられます

図1腹部大動脈瘤の方の画像
 05年度分の税申告から老齢者控除等が廃止されたことにより、これまで非課税だった世帯が課税世帯になる場合があります。 これにより、今まで利用していた制度が使えなくなったり、国民健康保険料が増額されるなどの影響が心配されます。少しでも税金の負担を軽くしたいものです。
 身体障害者手帳を所持する人は、障害者控除が適用になりますが、手帳がなくても控除の対象になる場合があります。要介護認定を受けている人で、市町村に申し出て一定の条件に合えば「障害者控除対象者認定書」が発行されます。
 確定申告書の控を見て、落ちがないか確かめてください。申告を済ませた場合でも、申告をやり直すことができます。
(長野中央病院・医療福祉相談員 岩瀬三四子)